馬から降りてもう16年


馬から降り、手綱を外してもう16年になる。


オペラ歌手になりたかった彼のことを聞いて、ミラノのオペラ座へも行った。

Enzo Anselmo Ferrari エンツォ・アンゼルモ・フェラーリ

そしてこの手綱は本拠地マラネッロで買った。

今、手にとっても改めて0番糸のステッチワーク、仕上げの良さに感心する。


秋の夜長のせいでもあり、

追加して残ったままのイグニッション・キーを見ると、

エンツォさんが関わった跳ね馬が恋しくなった。

もう一度、あの渋いミッションと戦うのも面白そうだ。

今は余裕もないので、ゆっくり気長にあたためることにしよう。

その時間が一番楽しいのだから…。



0コメント

  • 1000 / 1000